読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湖畔にて

先月末に休暇をとって、湖畔のリゾートに泊まりました。 4月以後、息子は小学生になり、私は仕事が多忙を極め、帰宅すると、夫が用意してくれた夕食を取りながら、夕食と入浴を済ませた息子の宿題と翌日の持ち物準備に指示を出しつつ、その日の話を聞く、と…

無糖ミルクコーヒー

東京は山と谷の都市である。先月末から働き始めた職場の最寄駅は、都心の谷底のさらに地下にあり、そこからオフィスビルまでは何基ものエスカレーターを上り継いでやっと辿り着く。そのビルは「山」の名を冠する土地のいちばん高い地点、つまり山頂にあり、…

アエラのワーママ白書にウンザリした女子たちへ

アエラ10月6日号(9/29発売)のワーママ白書を読みました。 朝日新聞出版 最新刊行物:雑誌:AERA:AERA 2014年10月6日号 実は、先月上旬にアエラの記者の方から取材ご依頼のメールをいただいていたのですが、最近ずっと通信制大学の課題にかかりきりでチェ…

4月の保育士は、就任したての米国大統領だと思え。

今日から新年度ですね。 乳幼児のいるワーママにとっては、子供の転園や進級が気がかりです。 この時期になると、私はすこーしだけ憂鬱な気分になります。 「あーー、また保育士の悪口大会が始まるのかな」と。 4月の保育園は修羅場 息子を通わせている園で…

ガマンせずにワーキングマザーと働く方法

先日載せた以下の記事については、北条かやさんがリツイートして下さったこともあり(ありがとうございました!)、多くの反響をいただきました。 独身女子にワーキングマザーの実態が見えにくいのはなぜか。 - 街場のワーキングマザー日記 その中で、ひとつ…

独身女子にワーキングマザーの実態が見えにくいのはなぜか。

北条かやさんのブログが好きで、よく読んでいます。 育休から復帰する女性とその家族向けの講座を取材したこちら↓の記事は、ワーキングマザーのひとりとして、特に興味深いものでした。 「ワーキングマザー礼賛」だけでなく、私たちは具体的な方法が知りたい…

ワーキングマザーはネットで群れる。

これが、ワーキングマザー歴4年目のいま実感していることであり、ブログを書くうえでの大きな壁でもあります。 でも、私はこのブログを、ひとりのワーキングマザーの立場から、主にワーキングマザーではない人たちに向けて発信する場にしたいのです。 そう思…