【お知らせ】美術鑑賞ブログ始めました。

タイトルのとおりですが、美術鑑賞ブログを始めました。 美術館で朝食をmachibamuseum.hatenablog.com サブタイトルにあるように、いつも短い時間で複数の展覧会を駆け廻っています。とてもじゃないけど、優雅な美術鑑賞の午後…なんて感じではありません(^_^…

本丸を、攻めろ。

あーーー、ショックです。 数日前のことなのに、いまだショックが冷めやらず、ずっとそのことばかり考えています。 それは、通信制大学の准教授、A先生の言葉。 あまりにも正論で、あまりにも身に沁みて、返す言葉が見つからないくらいでした。 大学の仲間数…

ブログを書くことは、教壇に立つことと似ている。

このブログを始めてから1年が過ぎ、これでちょうど50記事目になります。 1年でたかだか50記事、しかも、そのうちの約3分の1は過去の日記のコピペですから、この1年を振り返って総括できるようなことは何もありません。それでも、とりあえず一区切りつける意…

豊かな時代の黄昏時に、『33年後のなんとなく、クリスタル』を読む

田中康夫の『なんとなく、クリスタル』(以下、著者ご本人に従い「もとクリ」と略します)と『33年後のなんとなく、クリスタル』(同じく「いまクリ」)を読みました。色々と思うところがあったので、こちらで感想を書いてみます。 ※ネタバレありです、ご注…

別れの季節

春3月。昨日の昼休み、いつもの百貨店のいつもの化粧品カウンターに、いつもの基礎化粧品を買うために行きました。 ここには長く通っているものの、2、3ヶ月に一度、最低限必要なものを買いに来るだけなので、担当してくれる美容部員は決まっていないし、お…